発売日ナビの新機能 バージョン(2.029→2.107)

← ヘルプTOPページを表示

0.935から1.757など過去のバージョンの変更記録は取扱説明書に吸収しました。
ここで紹介するのはバージョン2.029から2.109(最新)です
それぞれ項目は、「新機能」と「改良・改変」に分けて書いてあります。

【目次】
・2.029の新機能・変更点の要約
・2.036の新機能・変更点の要約
・2.040の新機能・変更点の要約
・2.054の新機能・変更点の要約
・2.107の新機能・変更点の要約
・2.109の新機能・変更点の要約

2.029の新機能・変更点の要約
  
  詳細な説明はこの要約後にあります。

 [新機能]
  ・重要マーキング/Newマーク
   これは重要だ!と思ったものは重要マークを付けることができます。
   あと新着の商品は発売日リストなどに一週間の間newマークが付きます。

  ・オンライン・アップデート機能
   プログラム本体やジャンル情報、処理スクリプトなどのオンライン・アップデート機能を搭載しました。
   ジャンルの追加・修正や問題点の修正などサポートを行います。

  ・ジャンルの大幅追加
   容易にジャンルが追加できるように発売日ナビの内部処理を大幅改修しました。
   今まで追加出来なかったジャンルも追加されています。

   今回追加されたジャンル
     PCソフト・ダウンロード/MP3ダウンロード/文房具・オフィス用品/カー&バイク用品
     ペット用品/DIY・工具/洋書/パソコン・周辺機器/ジュエリー
 

  ・ヘルプ検索
   発売日ナビ本体ではありませんがヘルプが検索可能になりました。
   Googleの検索を利用しています。お試し下さい。 → こちら

 [改良・改変]
  ・過去作品検索の高精度化
   2011年のAmazonの仕様変更に関連して過去作品検索出来なくなっていた商品があったので見逃さないように処理を変更しました。
   - 詳細はありません -

  ・情報chのウィンドウサイズ無段階可変

  ・代替え検索のサポート

  ・商品情報のWEB検索でブックオフオンラインを追加

  ・「中古調査」ウィンドウの操作系の改善

  ・「未購入リスト」ウィンドウの改善

  ・発売日リストの購入済みの色を変更しました。
  購入済み  従来 → 新    購入済み  
   - 詳細はありません -

  ・登録キーワードの並び順がジャンルの並び順と同じになりました。
   従来と違うので混乱すると思いますがご了承ください。
   ※ CDではなくコミックが最初に来ます。
   - 詳細はありません -


 [バグ修正]
  ・バグについては、更新履歴をご覧下さい。



2.029の新機能

重要マーキング/Newマーク(2.029)
従来の購入状態メモに「重要マーキング」が追加されました。
重要と感じたものにマーキングする事ができます。
ImpNewMenu.png

メモのメニューでチェックマークが2ヶ所に増えてますが、上のものが従来のもので下のものが新設された重要マーキングです。

重要マークを打つと下のように表示されます。
【発売日リスト上の表示】
ImpNewBuyzlist.png

◆ ・・・ 重要マーキングされた商品です。「未購入リスト」や「中古調査」などでピックアップする時にも便利です。
New!  ・・・ 1週間内に登録された商品を示すマークです。Amazonと発売日ナビどちらかの都合で発売日が過ぎてから登録される場合もあるのでNewマークには要注意です。 


オンライン・アップデート機能 (2.029)
今回から追加された目玉機能です。
プログラム本体やジャンル情報、処理スクリプトなどのオンライン・アップデート機能を提供します。
サーバに新バージョンが登録されると自動的に通知されます。
※ 旧バージョンのまま動いている「発売日ナビ」の救済策でもあります。出来れば私としては最新版を使って貰いたいんです。

【アップデートの通知ウィンドウ】
updateFound.png

周期的に「発売日ナビ」のサーバーで更新チェックを行い更新を発見したら通知します。
「キャンセル」で更新を後回しにすることもできます。
更新したくなったらメニューで直ちに更新することもできます。


【更新を選んだ場合に表示されるアップデートのお知らせウィンドウ】
updateDlg.png

更新する種別・名前・バージョン・更新内容が表示されます。
更新内容を見て「今すぐ更新する」か「今回は更新しない」を選んで下さい。
なお、状態にはダウンロードの状況が表示されます。
ダウンロードが完了したら新バージョンと入れ替わります。


● メニューから「最新バージョンを確認する」を行った場合の動作。
設定を無視して強制的に最新バージョンを確認します。
従来からある「お知らせ」のチェックも同時に行います。

【最新バージョンの確認 開始ウィンドウ】
updateCheck.png

更新があった場合には上に書いた【アップデートの通知ウィンドウ】が表示されます。
無かった場合には下のウィンドウが表示されます。

【更新がなかった通知ウィンドウ】
updateNon.png


ジャンルの大幅追加(2.029)
「発売日ナビ」の内部を大改修してジャンルの追加を容易にしてオンライン・アップデートも可能にしました。
オンライン・アップデートでしか提供されないジャンルも出てくる予定です。
それとAmazonで度々有る多様なカテゴリ変更にも耐えられるようにしたつもりです。
※ アマゾンの変更があった場合は随時対応いたします。

今回追加されたジャンルです。
ジャンル 説明
PCソフト・ダウンロード PCソフト・ゲームのダウンロード販売です。ゲームもあります。
今のところ事前予約販売は無い模様。 
MP3ダウンロード mp3のダウンロード販売です。
これも事前予約販売はない?ようです。
文房具・オフィス用品 文房具やオフィス用品です。
カー&バイク用品 車・バイク用品です。
ペット用品 犬・猫・鳥・魚・爬虫類など様々なペット用品です。
DIY・工具 日曜大工道具や本職の方などの工具です。
洋書 洋書の専用検索です。
パソコン・周辺機器 パソコンやパソコンパーツ、周辺機器です。
ジュエリー 宝石・アクセサリー類です。
発売日ナビを使う人が使うんだろうか・・・。 
※ 今後も随時追加していきますので、リクエストがあれば追加検討いたします。
ジャンル「ガンダム」が欲しいとか。ただ、今のところカテゴリ横断ジャンルは難しいんですけどね。

  



2.029の改良・改変


情報chのウィンドウサイズ無段階可変(2.029)
今までは2段階だった情報chのウィンドウサイズを無段階に変更しました。
あまり広げすぎると重くなると思います。

※ 横解像度が4096とかのディスプレイを使っている方は少ないとは思いますが。
代替え検索のサポート(2.029)
検索時にアクセス制限で苦労された方はいませんか?
検索上限数を超えた特にWEBで検索しますと代替機能をお知らせしてくれるウィンドウです。
OKでWEBサイトで検索をします。

【代替え検索のお知らせウィンドウ】
searchOverMax.png

商品情報のWEB検索で
ブックオフオンラインを追加(2.029)
そういえばブックオフオンラインで中古の価格は幾らかな?と言う疑問にお答えする検索機能です。
※ただし、実験的な追加なので色々と不便です。今後改善していきます。

【メニューでブックオフオンラインで検索を選ぶ】
bookoffMenu.png

そうすると検索ダイアログが開くのでキーワードが良かったら「検索する」を選んで下さい。
多くの場合、そのままのキーワードでは検索を失敗するのでキーワードの加工が必要です。
※ ブックオフオンラインのキーワードの許容力が小さいのが原因だと思うのですが、今後できるだけ改善していきます。

【検索ダイアログ】
bookoffSearch.png

「中古調査」ウィンドウの操作系の改善(2.029)
操作性を改善しました。
旧 → ボタンを押さないと有効表示する価格帯が変更されない。
新 → 想定価格帯を選択するだけで価格帯対応した有効表示が行われます。想定価格の入力場所も変わっています。
※重要マーキングの商品だけ表示も追加されています。

usedMenu.png

「未購入リスト」ウィンドウの改善(2.029)
未購入商品を表示する前の期間選択で、表示期間を設定する事ができるようになりました。
月数を変更すると開始日が自動調整されます。
※重要マーキングの商品だけ表示も追加されています。

nogetlistSelect.png







2.036の新機能・変更点の要約

 詳細な説明はこの要約後にあります。

 [新機能]
  設定にデザイン機能を追加
   リストの文字色、フォント、表示の形式、状態の画像、状態の表示位置を変更出来る新機能です。
   詳細は、こちらから。

  ・
メモのショートカットキーを追加
   メモ機能をメニューだけでなくキーからも設定できるようになりました。

  ・
インテリジェント・クリア機能
   限定条件で取得商品の情報をクリアする機能です。
   キーワードを変更して不要になった購入予定、中古待ち(自動中古待ち)、レンタル待ち(自動レンタル待ち)、重要マークがないものをクリアします。

 [改良・改変]

  ・[デザイン機能関連] 設定で再起動が必要な場合の再起動。
   設定のデザイン機能での変更に再起動が必要な場合は再起動を促すようになりました。
   
  ・[デザイン機能関連] 状態の予約中と予約可の明確化。
   予約中と予約中の状態の差が分かり辛かったのでリファインしました。

    詳細は、こちらから。

  ・[デザイン機能関連] リストの左寄せ時の文字位置を調整
   重要マーキングとNewを追加したことでタイトルの並びが不揃いだったものを調整して並べました。

  ・新しい起動タイトル
   またまた起動タイトルが新しくなりました。
   - 詳細はありません -

  ・レンタル済みのマーキングカラー
   購入済みと同じラインカラーで見分けやすくしました。
   - 詳細はありません -

  ・検索から直接カート入れの機能を追加
   今ま出来なかった10個まで同時に検索からカートに入れる機能を追加しました。
   - 詳細はありません -

  ・キーワードのクリア後の再取得
   キーワードクリア後のデータの再取得が遅かったので調整しました。
   - 詳細はありません -

  ・管理者権限での警告メッセージ
   発売日ナビを管理者権限で起動すると出していた警告を減らしました。
   すこしわざと残してあります。

   - 詳細はありません -

 [バグ修正]
  ・バグについては、更新履歴をご覧下さい。


2.036の新機能

メモのショートカットキーを追加(2.036)
メモ操作でショートカットキーが利用できるようになりました。
リストから変更したい項目を選択して次のCtrl+操作キーを押します。
選択自体でCtrlを押すことが多いと思うので、ワンアクションでメモの変更ができます。


※ Ctrl+はコントロールキーと同時押しと言う意味です
memo.png

上のメニューを表にまとめたもの
購入予定 Ctrl+S
予約中 Ctrl+Y
中古(古本)待ち Ctrl+U
レンタル待ち Ctrl+R
購入済み Ctrl+B
レンタル済み Ctrl+X
パス(購入しない) Ctrl+P
保留(検討中) Ctrl+W
重要マーキングon Ctrl+N
重要マーキングoff Ctrl+F

インテリジェント・クリア機能 (2.036)
限定 条件で取得商品の情報をクリアする機能です。
> キーワードを変更して不要になった購入予定、中古待ち(自動中古待ち)、レンタル待ち(自動レンタル待ち)、重要マークがないものをクリアします。

※ 発売日ナビのバグなどで無駄に累積してしまった商品情報のクリアにも利用できます。


【キーワードの右クリックの操作メニュー】
menu_keyword.png

クリア後は自動的にキーワードに関連したものは再取得されます。

【インテリジェント削除機能の確認】
iClear.png

購入パスもクリアする場合は「はい」を選んで下さい。
通常は「いいえ」で構いません。

[特徴]
・重要マーキングされたものはクリアしません。
・メモが購入予定の物だけを選択的に削除します。
・自動中古待ちの場合は、「中古待ち」の商品も削除します。
・自動レンタル待ちの場合は、「レンタル待ち」の商品も削除します。




2.036の改良・改変


[デザイン機能関連]
設定で再起動が必要な場合の再起動機能
(2.036)
設定のデザイン機能での画面の変更に再起動が必要な場合は再起動を促すようになりました。
リスト関連のデザイン設定で表示位置やフォントなどが対象になります。

【再起動を促すメニュー】
reboot.png

OKを選ぶと「発売日ナビ」が再起動します。


[デザイン機能関連]
 リストの左寄せ時の文字位置を調整(2.036)
重要マーキングとNewの位置を固定して、タイトルの開始位置を固定することで見やすく調整しました。

【代替え検索のお知らせウィンドウ】
design.png



 

2.040の新機能・変更点の要約

 詳細な説明はこの要約後にあります。

  [新機能]

  他ソフトからの購入済み情報の移植機能を追加

   掲示板で要望されていた機能ですが購入済みの状態を他ソフトから移植できる機能を追加しました。
   「私本管理Plus」「DISCOVER Your Favorite!」の情報でISBN/ASIN情報から「発売日ナビ」の該当商品を購入済みにすることが出来ます。

  ・
他ソフトからのキーワードの移植機能を追加。
   上記の機能のついでにキーワードを移植できる機能を追加しました。
   「DISCOVER Your Favorite!」「ブックススケジューラー」のキーワードを取り込んで「発売日ナビ」のキーワードに変換できます。

  ・
マルチジャンル絞り込み機能
   発売日リストとキーワードリストで複数の特定のジャンルを選択して表示できるようになりました。

  ・起動タイトルの切り替え機能
   なし/2008/2010/newから起動タイトルを選択できます。
   これも掲示板で要望された「起動タイトル無し」に関連して追加した機能です。

  メインウィンドウからの操作可能項目を増やしました。
   ウィンドウ左上のアイコンを右クックリして出るメニューの機能を増やしてタスクトレイ(通知領域)に近づけました。
   同様にヘルプで選択できる項目も増やしてあります。


 [改良・改変]

  ・オノ ナツメとオノ・ナツメ問題。
   ・.は無視して判定するように修正しました。
   - 詳細はありません -
   
  ・キーワードの追加時のチェックを厳しくしました。
   旧来は順番が違うと別キーワードとして扱っていましたが順番等が違っても同じキーワードを登録できないようにしました。
   - 詳細はありません -

    
  ・ジャンル選択でスクロースしている問題を修正。
   操作が面倒なのでジャンル選択でスクロールしない様に修正しました。
   - 詳細はありません -

 [バグ修正]
  ・バグについては、更新履歴をご覧下さい。


2.040の新機能

他ソフトからの購入済み情報の移植機能を追加
(2.040)
【キーワードリストから操作します。作者・キーワードボタンで切り替えて下さい】
keywordList_mini.png

掲示板での要望で追加した実験的な機能です。
他の書籍管理ソフトなど出力した情報ファイルを読み込んで「発売日ナビ」の商品情報に購入済みをに設定します。

【キーワードリスト上部の「購入済みISBN/ASIN」ボタンを押します】
keywordList_btn.png

今のところ対応してるのは「私本管理Plus」「DISCOVER Your Favorite!」の情報です。

1.私本管理Plusの場合
私本管理Plusのファイル・メニューにあるエクポートで「文字コードShift-JIS のcsvファイル」を出力して下さい。
このファイルを発売日ナビの「購入済みISBN/ASIN」ボタンをしてファイル選択して下さい。
あとは自動で進みますの、最終結果だけ確認して下さい。
発売日ナビに登録されていない書籍の情報は購入済みには出来ません。

【購入済みにしようとして失敗した例】
t_isbn_asin.png

2.「DISCOVER Your Favorite!」の場合。
「DISCOVER Your Favorite!」のリスト上で「特定の状態をコピー」で「購入済み」だけ取り出してください。
そのコピーをメモ帳に貼り付けてtxtファイル(拡張子以外は自由)にした物が読み込めます。

あと上に書いた内容と同じなんですが、
このファイルを発売日ナビの「購入済みISBN/ASIN」ボタンをしてファイル選択して下さい。
あとは自動で進みますの、最終結果だけ確認して下さい。
発売日ナビに登録されていない書籍の情報は購入済みには出来ません。


他ソフトからのキーワードの移植機能を追加
(2.040)
上記の機能のついでにキーワードを移植できる機能を追加しました。これも実験的な機能です。
他の書籍管理ソフトなどキーワード情報を取り込むことが出来ます。
対応しているのは今のところ「DISCOVER Your Favorite!」「ブックススケジューラー」です。


【キーワードリストの「キーワード(csv/xml)入力」をボタン押して下さい】
keywordList_btn.png

1.ブックススケジューラの場合
ブックススケジューラのメニューで「お気に入り」→「特殊」→「お気に入り出力」でcsvファイルを出力して下さい。
このファイルを発売日ナビの「キーワード(csv/xml)入力」ボタンをしてファイル選択して下さい。
あとは自動でキーワードを読み込みます。
※(注意) ブックススケジューラはキーワードに複数のジャンルが設定できるのいろんなジャンルをチェックしていると
ジャンル別のキーワードが発売日ナビでは作成されます。下記は初音ミクでブックススケジューラのジャンル全部を
チェックしていたため8件のキーワードが登録された例です。ブックススケジューラでは1つのキーワードなんですけどね。

※ 思わぬキーワード登録のミスや発売日ナビの読み取りバグをの用心に出来れば事前にデータベースのバックをアップをお願いします。
バックアップは「設定」の「バックアップ」から行えます。


【ブックススケジューラのキーワードを取り込んだところです】
t_csv_keyword.png


2.「DISCOVER Your Favorite!」の場合。
「DISCOVER Your Favorite!」のメニューで「ヘルプ」→「設定フォルダ」で開いたフォルダにある「Discover.xml」を使います。
このファイルを発売日ナビの「キーワード(csv/xml)入力」ボタンをしてファイル選択して下さい。
あとは自動でキーワードを読み込みます。
※ 思わぬキーワード登録のミスや発売日ナビの読み取りバグをの用心に出来れば事前にデータベースのバックをアップをお願いします。
バックアップは「設定」の「バックアップ」から行えます。



マルチジャンル絞り込み機能 (2.040)
表示するジャンル選択でジャンルを複数選んで選んだジャンルだけ表示する機能が付きました。
発売日のリストとキーワードのリストで利用できます。

【マルチジャンルを選択する。マルチジャンルを選択する度に下記のメニューが出ます】
muiti_genre_select.png

同時に表示したい「ジャンルをチェックボックで選択します。
自動的に保存されるので毎回同じ設定はしなくて良いようになっています。

【マルチジャンルのジャンル選択】
muiti_genre.png

決定すれば選んだジャンルだけが表示されます。


起動タイトルの切り替え機能 (2.040)
起動時の起動タイトル(スプラッシュ画面)を「サイレント/2008/2010/new」から選択できます。
サイレント=なしです。


【設定のデザインから変更します。通常はNewがオススメです】
set_design.png


メインウィンドウからの操作可能項目を
増やしました
 (2.040)
メインウィンドウで操作できることを増やしました。
タスクトレイ(通知領域)で出来ることはメインウィンドウだけで出来るようになったはずです。

※ 「(DEBUG)TIPS情報をコピーします」は「設定」で「問題レポート」を選ばないと普通は表示されない機能です。


【ウィンドウ左上のアイコンを右クックリして出るメインメニュー】
mein_menu.png


【ヘルプで表示できるページも増やしました】
help_menu.png

全てブラウザに表示されます。




2.054の新機能・変更点の要約

 詳細な説明はこの要約後にあります。

  [新機能]

  Amazonが日本で2012/10/25日より新しく提供したKindle(電子書籍)に対応しました。

   Kindle書籍を正式に扱えるようにしました。Kindle書籍ジャンルも増えています。
   ただし、AmazonWEBAPI側の対応の問題で値段が表示できません。これはAmazonの都合か法律上の問題か不明ですが表示可能になり次第対応します。
   -- 詳細は新機能で解説してあります --
   それとKindle書籍は現状では一括購入機能が利用できませんのでご了承ください。問題対処方法が明確になれば対応いたします。

  ・
発売日ナビ・クラウドとの同期機能。
   次期バージョンの目玉ですが現状は設定メニューだけで実際には動作しません。
   - 詳細はありません -

 [改良・改変]

  ・自動で登録されてしまったKindle書籍を自動削除します。
   25日から登録されてしまった予約中と購入済み以外のKindle書籍を起動直後に自動的に削除します。
   Kindle書籍の情報が欲しい場合は新しいジャンルとしてKindle書籍を登録していただくか、新機能の説明にある、「Kindle(電子書籍)を検索対象にするのチェックボックス」を有効にしてください。
   - 詳細はありません -

  ・書籍の発売予定(Amazon未掲載のもの限定)の機能を無期限で停止します。
   現状ちゃんと取得できない場合があるので対応策を検討後に再度機能を有効にする予定です。
   Amazonでの発売予定のものは従来通りリストされます。
   
- 詳細はありません -
   
  ・ジャンル選択時のジャンルグループごとの境界線。
   ジャンルが多くなったので境界線を付けてみましたがキーワード追加時だけ項目に移動するまで境界線が表示されません。今後の課題とさせてください。
   - 詳細はありません -

    

 [バグ修正]
  ・バグについては、更新履歴をご覧下さい。 2.040以降に出たバグも掲載してあります。


2.054の新機能

Amazonが日本で2012/10/25日より新しく提供したKindle(電子書籍)に対応しました。
(2.054)
【キーワード追加にKindle(電子書籍)を検索対象にするのチェックボックスを追加】
keyword_add.png

コミック・書籍類のみですが、「Kindle(電子書籍)を検索対象にするのチェックボックス」をチェックするとKindle版の書籍情報も取得します。
チェックしない場合は従来の紙の書籍情報のみとなります。

他にKindle書籍などの情報を取得するにはジャンルを追加していますので、それを使っていただくのもひとつの方法です。
こちらのジャンルを使っていただいた方が情報取得が早くなります。
※ 理由は、紙の書籍の情報取得についでに取得するので、どうして後回しになります。

【追加したジャンル】
コミック(Kindle)
ライトノベル(Kindle)
小説(Kindle)
本(Kindle)
洋書(Kindle)
Kindle本体
Kindle周辺






2.107の新機能・変更点の要約

 詳細な説明はこの要約後にあります。

  [新機能]

  WEBの発売日ナビ・クラウドとWin版の発売日ナビの自動同期の機能が有効になりました。

   自動同期を有効にするとキーワードとメモを発売日ナビ・クラウドとの間で自動同期が出来ます。
   ただし、発売日ナビ・クラウドでのユーザー登録と自動同期キーの設定が必要です。
   -- 詳細は新機能で解説してあります --


 [改良・改変]

  ・自動保留設定機能
   今までの自動中古待ちや自動レンタル待ちに自動保留の機能を追加しました。
   気になるけど買わない可能性が高い商品のチェックにご利用ください。
   - 詳細あり -

  ・書籍でKindle版も調べたい時の一括設定の機能を追加。
   一度に何人もの作家にKindle版も検索設定するときに便利な機能です。
   
- 詳細あり -

  ・操作上分かり辛かったのでMENUボタンを付けました。
   通知領域(タスクトレイ)を使っていないとメニューが不便な時があるのでMENUボタンを追加しました。
   機能的には通知領域(タスクトレイ)と同じです。
   
- 詳細あり -

  ・詳細でtwitterのお気に入りやページ数の表示、特記事項などを追加しました。
   書かれているとおりですが、情報が更に細かくなりました。
     
- 詳細あり -

  ・Amazonの仕様が変わったので対応しました。
   1時間あたりの回数制限が1秒間あたりの回数制限になったので対応しました。前よりも効率的に取得されるはずです。
   英文でしか発表されていないので参考のため掲載します。
 The Product Advertising API team is pleased to announce an improvement with how request limits are calculated. To summarize, we are replacing the hourly-limit with a per-second-limit. We believe this is a better experience for associates and their end users. This change will take place on Sept 3rd, 2012.
   
- 詳細はありません -
   
  ・キーワードの追加でジャンル選択時で境界線に対応しました
   前と感じが変わりましたが、境界線のための仕様とさせてください。
   - 詳細はありません -

    

 [バグ修正]
  ・バグについては、更新履歴をご覧下さい。 主にジャンルを間違うバグを修正しています。


2.107の新機能

WEB版の発売日ナビ・クラウドとWin版の発売日ナビの自動同期の機能が有効になりました(2.107)
「発売日ナビ クラウド」ブラウザから場所を問わずに無料で利用できる「発売日ナビ」のクラウド版(WEBアプリ)です。
両者の違い
WEB版発売日ナビ クラウド Win版発売日ナビ
動作環境 Windows/Linux/MacOSXなどでインターネット・ブラウザが動作する環境。 Windows2000からWindows8までのWindowsOS。
仕組み ブラウザ(表示)とWEBサーバー(クラウド本体と情報保持DB) Windowsにインストールするアプリケーションです。
発売情報の範囲 過去1ヶ月前から未来の発売予定まで(古い情報は消えます)。 今までの情報すべて(購入状況などが保存できます)
機能面 Win版発売日ナビの機能縮小版ですが、WEBに特化した専用機能があります。 豊富なPC専用機能
動作の違い  ブラウザで表示していない間でも更新が裏(サーバー側)で行われますので、常にサーバーが可能な範囲で最新状態で情報が提供されます。 PCが起動している間だけ最新情報の取得をします。そのためPCの起動時間が短いと情報が全て更新できない場合があります。
特徴 ・ブラウザがあれば何処でも見れるので自宅のPC以外の場所で発売日情報を確認できます。
※スマホ対応(Android/iPhone)版も準備中です(2012年12月中旬現在)

・通知機能としてメール/Twitter機能搭載(準備中)。
・Win版よりも利用可能ジャンルが制限されています。
・利用者毎にキーワードを管理するためユーザー名とパスワードの登録が必要です。
・過去のすべての情報を蓄積。
・中古情報の検索機能。
・豊富なジャンル。
・ユーザー情報の登録は必要ありません。
自動
同期
 
Win版の発売日ナビとキーワードとメモが同期出来ます。
※ クラウド→PCの反映は1時間ぐらいかかる場合があります。こはWin版の都合です。
発売日ナビ クラウドとキーワードやメモの同期が自動できます。
※ PC→クラウドの反映はは1〜2分程度で行われます。
料金等 無料でご利用頂けます。 無料でご利用頂けます。


発売日ナビ・クラウドとの自動同期を行うためには次の作業をおこなってください。

【準備】
(1)発売日ナビ・クラウドのサイトを開いてください。 → こちら
(2)発売日ナビ・クラウドのユーザー登録を行なってください。 → ヘルプ
(3)設定で自動同期キーを生成するボタンを押して自動同期キーを取得します。 → ヘルプ
(4)いよいよ、こちら側の設定です。

【設定で発売日ナビ クラウドとの自動同期キーを設定】
set_general.png

発売日ナビ・クラウドの自動同期キーをコピーして、Win版の自動同期キーに貼り付けてOKを押せば準備は完了で、あとは自動的に処理が行われます。
初回は少々時間がかかりますが、次回からは凄く短い時間で同期できます。

その他の機能については以下で説明します。

【チェックボックの制限機能】

・PC版→クラウド「発売日ナビ」で削除したキーワードを「クラウド」でも削除する
 キーワードの削除をクラウド側にも反映します。チェックを外すとクラウド側はそのままで削除されません。

・クラウド→PC版  クラウドで登録したキーワードを「発売日ナビ」に反映する
 書いてあるとおりですが、クラウド側で追加したキーワードが反映されます。
 チェックを外すとクラウド側から反映されなくなります。

・クラウド→PC版  クラウドで変更したメモを「発売日ナビ」に反映する
 これも書いてある通りですが、クラウド側で変更したメモが反映されます。
 チェックを外すとクラウド側から反映されなくなります。

【強制再同期】

強制再同期のボタンを押すとクラウドとの同期を全てやり直します。
この処理は時間がかかりますので、データベースを何らかの事情で古いものに戻した時とか、こちらからバグで私から再同期の要請があった場合などを除き必要ありません。




2.107の改良・改変


自動保留設定機能
(2.107)
今までの自動状態変更の中古待ちやレンタル待ちに保留が追加されました。
※ 気になるけど買わない可能性が高い商品のチェックにご利用ください。

【キーワード追加ダイアログで自動状態変更に保留を追加】
keyword_add.png



書籍でKindle版も調べたい時の一括設定の
機能を追加
 (2.107)
キーワードリストでキーワードを複数選択して一度に変更できます。
※ 変更できるのは本だけです。

【Kindle(電子書籍)を検索対象にする/しないの一括変更】
t_WS000006_cut.png


操作上分かり辛かったのでMENUボタンを付けました
 (2.107)
機能的には通知領域(タスクトレイ)と同じですが、タスクトレイが隠れている人用に付けました。
通知領域(タスクトレイ)までマウスを持っていかなくて良いのも便利です。
WS000000_cut.png

【MENUボタンを押した所】
WS000001_cut.png



詳細でtwitterのお気に入りやページ数の表示、特記事項などを追加しました (2.107)
色々と詳細に情報を付加しました。

【発売日リストをクリックすると表示される詳細】
t_WS000004_cut.png

・ページ数や収録時間など。
 発売日や出版社の横に表示されます。本ならページ数でDVDなら収録時間です。

・twitterのお気に入りリンク。
 ここをクリックするとブラウザで商品ごとのお気に入り投稿できます。

・特記事項
 オトクな情報などを表示します。

・同じ書籍(商品)の別フォーマット
 同じ商品に別形態があれば表示されます。
2.109の新機能・変更点の要約

 詳細な説明はこの要約後にあります。

  [新機能]

  通信量の制限機能

   遅いADSLやISDNの回線速度の低い環境向けにデータ通信量を絞る機能を追加しました。
   
-- 詳細は新機能で解説してあります --

  ・キーワードchを追加
   既にお知らせしてますが、「情報ch+」としてキーワードchをオープンしました。
   キーワードの登録を楽に行うためのchで、出版社や名前、タイトル、人気など様々なアプローチでキーワードが登録出来ます。
   情報chから切り替えてご利用ください。
   
- 詳細はありませんが、こちらにヘルプがあります。 キーワードchへの切り替え キーワードchの操作



 [改良・改変]

  ・通信量のコントロールを変更しました。
   過剰なアクセスがサーバー資源を圧迫していたので無駄なアクセスを制限しました。2.054と2.107の中間ぐらいに落ち着いたはずです。
   
- 詳細はありません -
   

  ・検索のリトライ機能の改善
   検索で回数制限に引っかかる事が多いので改善しました。
   
- 詳細はありません -

  ・有効キーワードがない場合はエラーになりました。
   備考・否定・何れかだけのキーワードは登録出来ない様になっています。
   
- 詳細はありません -
   


 [バグ修正]
  ・バグについては、更新履歴をご覧下さい。 更新関係のエラーとジャンルを間違うバグを修正しています。


2.109の新機能

通信量の制限機能(2.109)
遅いADSLやISDNの回線速度の低い環境向けにデータ通信量を絞る機能を追加しました。
通信量を制限することで、ブラウジングなどを快適にすることができます。
ただし、Amaoznからの情報取得速度は低下します。

【設定でネットワークを選ぶ】
set_network.png

1.情報chを無効化できます。
 「情報chを無効」にするをチェックすると情報chを表示しなくなります。

2.回線の使用量を%で設定出来ます。
 通常は100%ですが、数値を下げることでデータ通信量を低下させることが出来ます。
 範囲は1%から100%で変更できますが、1%にするとほとんど停止状態になります。
 調整は50%を目安に調整していただきたいと思います。




← ヘルプTOPページを表示


以上です。